川越市 矯正歯科 子ども 小児矯正

子どもの歯に「でこぼこ」ができるのは?

歯は土台となる骨(歯槽骨(しそうこつ))に支えられています。
この歯の大きさと土台の大きさ・長さとのバランスが崩れることによって「でこぼこ」が生じます。


骨(土台)の長さ=歯の横幅ではないのです。(赤線が骨の長さです)
矢印
つまり

イスからはみ出して座れていないのです。
矢印
こうして、「でこぼこ」になっていきます。

でこぼこを治すには?

これから大人の歯が生えてくる時期は、将来的に「でこぼこ」になることを予防できる可能性があります。

将来「でこぼこ」になってからでは、歯を抜いて土台とのバランスを図らなければならない場合があります。
従って大人の歯が生え始める時期から矯正治療を開始することをおすすめします。

でこぼこ

歯を抜くのではなく、土台の長さアップです。
「でこぼこ」は起こる前に治すことが大切です。詳しくはぜひ、ご相談ください。

当院の矯正歯科

矯正歯科で大事なこと

料金・費用について

大人の矯正歯科

子どもの小児矯正

ムライ歯科クリニック・矯正歯科について

人気の矯正治療

矯正相談

矯正歯科 無料相談

矯正認定医が無料で相談を行っております。メールで写真を添付して頂ければ簡単なコメントも返しております。

子どもの矯正歯科

子どもの小児矯正

取り外し式の目立たない装置で矯正治療ができます。早く始めることで費用も期間も抑えることができます。

裏側矯正

見えない裏側矯正

難易度が高い見えない裏側矯正も行っております。裏側矯正の経験も豊富な専門医に相談してみませんか?

クリアアライナー

マウスピース矯正

テレビなどでも特集されている取り外し式のマウスピース矯正も行っております。